えたじマップ ホームブログ ▶ 350円ラーメン えただきます! 〜紅来軒〜

ブログ

350円ラーメン えただきます! 〜紅来軒〜

ついに江田島で見つけちゃいました!
カープ選手のサイン!
しかも、25年ぶりの優勝に大きく貢献した男・・・!
そう!25番!新井貴浩選手です。

偶然、カープ選手のサインに出逢えるとうれしいものですね。
そのお店は海上自衛隊第一術科学校のすぐ近くにある中華料理店「紅来軒」。

提灯と赤いのれんが目印の40年以上続く老舗です。
大通りに面していないので、地元の人でないとわからないという穴場なお店なんですよ。
のれんをくぐると、細長い店内。手前にカウンターとテーブル席があり、
奥にはお座敷があります。
お座敷の壁には海上自衛隊の皆さんの同窓会写真などが飾られていて、
地元に愛されているお店なんだな、というのが伝わってきました。

さてさて、気になるのが看板メニューですよね。
こちらで食べていただきたいのはラーメンです!

しかも、350円!!驚きの値段でしょ!
このご時世、350円でラーメンを提供してくれるお店があるのです!
初めて来店するお客さんはメニューをみて誰もが「やすっ!」と口にするそうです。

時間をかけて仕込みをするスープは豚骨、鶏ガラ、野菜などを濁るまで煮込んだ
豚骨醤油スープ。

これだったのか!店内に漂うこのかおり!
美味しいラーメン屋では必ず漂う濃厚な豚骨のかおり。
これだけでワクワク感が高まります。

そして、あっという間に完成したラーメン!

もやし、チャーシュー、メンマ、ネギのシンプルなトッピング。
ザ☆広島ラーメンとでもいいましょうか。
麺はストレートの細麺でスープによくからみます。

早速、えっただきまーす!!

すると・・・、

想像以上にあっさり!
香りのインパクトが強すぎてもっとこってりかと思いきや、あっさり!
いやいや、こってりとあっさりの両方が備わった
こっさり≠ニいう表現が一番しっくりきます!
全くあぶらっぽくなく、スープまで飲み干せるラーメンでしたよ。

このラーメンを毎日食べにくる人もいるそうですが、飽きない味だからこそですね!
(しかも、値段も安くて財布にやさしい!)

親である先代から店を受け継ぎ、二代目としてお店を支えているのは久保原兄弟です。
お兄さんの久保原 淳さんと弟さんの久保原 一成さん。
共同作業で美味しい味をスピーディに届けてくれます。

20年変わらずラーメンは350円。

「20年、この値段じゃけど、お客さんが喜んでくれるけぇ、もうやめられんよねぇ」
と、久保原さん。
350円のラーメンと250円の半チャーハンをセットで頼む人が多いそうですが、
それでも、な、な、なんと、600円!!

ラーメン一杯分の値段ですよね。
女性にはラーメンのスープをベースに野菜をたっぷりのせたチャンポン(500円)も
人気だそうですよ。

「これからは進化を求められる時代だからこそ、味を変えずに続けていきたい!
あとは有り難いことに、常連さんが多いのでフレンドリーにやっていくよ!!」
と、店主は話してくれました。


旨い!安い!早い!
家の近くにあったらいいのに!!と思えるお店です。

あ、そうそう新井選手はここのオムライスが美味しかった〜と言ってたそうです。
次回はそれを、えっただきまーす!

****************

【名称】   紅来軒
【住所】   広島県江田島市江田島町中央3丁目2−20
【電話番号】 0823‐42-2656
【営業時間】 11:30〜13:30/17:00〜21:00 
【料金】   ラーメン 350円 半チャーハン 250円
【店休日】  火曜日

****************

2017年01月06日

月別アーカイブ